修理に出す前に準備すべきこと

スマートフォンは毎日のように持ち歩いて使用するものなので、落下などにより故障する可能性はあります。本体に軽い傷がつく程度なら問題ありませんが、画面が割れてしまったり、作動しなくなったりすると大変です。スマートフォンを自分で修理するのは困難なので、トラブルが起きたときはすみやかに修理会社やスマートフォンのメーカーに相談しましょう。修理を依頼する前に、準備しておきたいことがあります。修理の内容によっては、保存していたデータが失われる可能性があります。スマートフォンが作動するのであれば、連絡先や大切な画像などのバックアップを取りましょう。画面が割れているときに操作すると指を傷つけるおそれがあるので、無理に行う必要はありません。

修理に必要な時間について

故障したスマートフォンを修理するとしたら、どれくらいの時間がかかるのでしょうか。故障の内容や修理の依頼先によって変わるので統一された基準はありませんが、画面が割れたなど軽度の故障であれば数時間で修理が終わることもあります。長いときは数週間かかるかもしれません。正式に修理を依頼する前に、必要な費用や期間の目安を教えてもらうこともできるので参考にしてください。なお、修理でスマートフォンを預けているあいだ、代わりのスマートフォンを貸してくれることはほとんどありません。simカードが合う古いスマートフォンを持っているなら、simカードを差し替えて使うのもよいでしょう。ただし、古いスマートフォンはセキュリティの問題があるかもしれないので注意が必要です。

スマホ修理の静岡では、修理の待ち時間の合間に、周辺の映画館で映画を楽しんだり、修理スタッフがお勧めするカフェで待ち時間を過ごす人もいます。