スマホの修理に掛かる期間

長年の使用に伴うパーツの劣化や落下による液晶の不具合など、スマホに何らかのトラブルが起きた場合は業者に依頼をすることで修理が可能です。スマホの修理に掛かる期間はメーカーによって若干の違いはありますが、最短で1週間程度と言われています。ただし、これは直接お店に持ち込んで手続きをした場合の目安です。オンラインで修理を依頼して郵送で携帯電話を送る場合、通常の修理期間に配送の時間が上乗せされます。オンラインによる修理は原則全て郵送で行われるため、手元に戻るまでに2週間近く掛かってしまうケースも少なくありません。仕事で使うなどの理由で1日でも早く手にしたいという人はオンラインよりも持ち込みを選択する方が無難と言えます。

修理時に良くある失敗例

スマホの修理を業者に依頼するに当たって比較的多い失敗例の一つがアクセサリーの外し忘れです。スマホに限らず携帯電話の修理では個人情報保護を理由にデータを初期化して利用者に戻すことが義務付けられています。これはストラップなどのアクセサリーや液晶画面の保護シートも同様です。お気に入りのストラップを付けたままの状態で修理に出して戻ってきたら処分されていたというミスをする人は多くいます。写真を保存しているメモリーカードも処分されてしまうので修理に出す前に忘れずに取り出しておかなくてはいけません。

修理に掛かる費用の確認

携帯電話の修理は契約時に補償サービスに加入をしていれば内容に関係なく格安で修理ができます。加入をしていない場合は数万円近い高額な費用が必要です。場合によっては新しく買い替えた方が安く抑えられるケースもあるので事前に料金を確認して判断しなくてはいけません。

スマホ修理の三宮にあるお店は駅前を中心に多数あります。安心できるお店を探す時には総務省登録修理業者を選びましょう。